unmoise.blog

unmoise(アンモイゼ)オーナーブログ

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ブルーベリー

今月中旬、ブルーベリー狩りにいってきました。

雨の中、傘をさして無農薬のブルーベリーを堪能♪
木によって微妙に味が違うので「この木、すっごい甘い!」「あっ、こっちの方がおいしい!」「いやいや、この木が一番かな〜」などと言ってるうちにお腹いっぱい。

甘酸っぱくて美味しかった〜。

今度は無農薬さくらんぼ狩りに行きたいな。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

大先輩とのひととき

先週、アロマセラピーの恩師と同期のお仲間が、子育てに追われている私を元気付けようと豊橋まで会いに来てくださいましたハート

出産前は、子育てをしながら、これまでと同じ仕事量をこなす計画でした。
周りの協力もあって、子供が1人の時は何とか頑張れたのですが、昨年2人目を出産して事態は一変!
現実はそんなに甘くないと痛感し、直営サロンである『UNMOISE』のトリートメントをしばらく休業させていただき、お客様へのアフターサービスと3店舗のスパ運営のみ継続という道を選択しました。

UNMOISEが私の夢でした。
私の人生を捧げたサロン。
…苦渋の選択でした。

私にとってアロマセラピーは、単なる香りや癒しのオイルトリートメントではありません。
心身を癒してくれたのは勿論のこと、生命の尊さ、人の温かさや素晴らしさ、大きな感動、そして夢を与えてくれた療法です。
本物のアロマセラピーを学んだから、我が子を前にして、この子達の《お母さん》になりたいと思いました。

それを理解してくれているお二人だから、このタイミングでわざわざ会いに来てくださったのでしょう。
お忙しい中、ありがとうございました。
「貴方はいつでも仕事に戻れます。でも、子育てはやり直しがきかないものね。」恩師の言葉に背中を押されました。
今、可愛い盛りの子供と過ごせる このかけがえのない時を大切にしたいと思い、心が洗われました。
子供達の成長を見逃すことなく、かわいい仕草、天使の寝顔、愛しい泣き顔、たくさんの初めてを、しっかりと心に刻みたい。
そして、お二人のように成長した子供達の活躍を支えられる強い母になりたい。
人生の大先輩、是非またお会いしたいです。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

入園式でした♪

今日は、長男の入園式でしたさくら
明日から元気に幼稚園いけるかな〜。

幼稚園を決めるまでに2年悩んだけれど、この幼稚園にして良かった〜キラキラと思える入園式でした。
自分の事なら、ここまで悩まないのに…。
直感で生きてきた私も、子供の事には慎重です。

靴はどこのメーカーが足に良いのか?
どの肌着が肌に優しくて快適なのか?
子供が扱いやすいお弁当箱の形は?

毎日、毎日、様々なことで悩んでしまいます(笑)

今日のお悩みは、幼稚園に持っていく水筒はコップと直飲みどちらがいいか…
そんな些細な事どっちだっていいのに、夫婦でウダウダ悩む。
これも子育ての楽しみ???

子供と一緒に、楽しい幼稚園生活を送れますように♪


 
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

防災訓練します

東日本大震災から今日で4年。 平成23年3月11日、14時46分。 犠牲になられた方、被災地で復興活動されている方に私ができることは忘れないことです。 先週末、防災セミナーへ出席してきました。 もし今 災害が起こったら? 分刻みでどう動けば良いか学んできました。 自分だけでなく、家族そして地域をどう守るか。 何をすべきで、何をしてはいけないのか。 講師の方が「防災の具体的なイメージを持つことが大事!そして行動する!自分の身は自分で守る!!」と何度も力説されていました。 そこで、我が家では今週末に防災のトレーニングをすることにしました。 子供と共に避難所まで歩き、情報収集の仕方を練習しようと思います。 地震がきたらどうしよう…でなく、地震がきたら こう動く!に家族全員で変わりたいです。 これがトリートメント業務を再開した際、サロンのお客様をお守りすることに繋がる筈です。 被災された方が、ひとりひとりが出来る事を後回しにしてはいけないと教えてくれているように感じます。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

インナービューティー♪

身体の内側からキレイを目指し、大切にしたい“食生活”。
お味噌をつくりました。今年は梅干しにも挑戦します!




手前味噌で恐縮ですが、子供に添加物のない食事を心掛けています。

スーパーで成分表示をじっと見つめ「う〜ん…」と唸る日々。
化粧品の成分表示と、食品の成分表示にはうるさいヒトでありたいです。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
<< | 2/95ページ | >>